ゲーム実況

MovieHacksのメリット・デメリット。約600本の動画を編集した現役YouTuberが解説

現役YouTuberのぷー(@puu_blog)です。

YouTubeが盛り上がるにつれ、動画編集者の需要もすごく増してきました。

在宅でお仕事をしたい方は動画編集のスキルを身につけておくと間違いなく需要があるのでおすすめですね。

ぷー
ぷー
私も動画編集を600本以上やってきているので、ブログがコケたら動画編集者に転向してもいいなと思っていたりします。笑

今日はそんな動画編集を現役編集者から学ぶことのできるサービスを目にしました。

 

動画編集を始めてみたいという方に向けたMovieHacksという動画講座です!

講師は著名な方のYouTube動画を編集されている生ハム帝国さんという方で、動画編集を通じて収益を得て暮らしているそうです。

ぷー
ぷー
サムネイルもすごくクリックしたくなる作りだし、編集がとにかく上手な方です!

ただ本当に「初心者向きなのか」や「価格に見合っているのか」が気になり、サンプル動画等をチェックしてみました。

結論、動画編集を効率的に学びたい方少し凝った技術を知りたい方にはとってはすごくいいサービスなのではないかと感じています。

独学で編集を学んできた現役YouTuberとして、いいと思った点や気になる点などをこの記事では取り上げていきますので購入の参考にどうぞ!

-Movie Hacks- を公式ページで確認する

動画編集講座MovieHacksってどうなの?現役YouTuberがぶっちゃけ!

MovieHacksの講師は、現役の動画編集者!

福島寛人(ふくしまひろと)さんという男性の方が講師をされています。

現役のフリーランスクリエイターで、主な収入源はYouTubeの動画編集だそうです。

上記の動画は実際に福島さんが編集されたものですがすごく見やすいんですよね。

サムネイル画像も思わずクリックしたくなるものばかりで、編集上手だな~とこの件を知る前から思っていました。

動画編集について詳しく教えられている方はあまりいらっしゃらないので、私が2年前独学で勉強したときは苦労しました。

1から学んでいきたい!という方はこういった講座があれば効率よく学べるので羨ましいですね。

MovieHacksの動画コンテンツ内容は?現役YouTuberが思うこと

LINE@による無制限の質問サポート

0章 事前準備編

1章 カット編

2章 テロップ編

3章 画像挿入編

4章 SE・BGM編

5章 色調補正編

6章 サムネイル編(Photoshopを使用)

7章 アニメーション編(After Effectsを使用)/li>

おまけ モザイク

これらの内容を動画講座を通じて学ぶことができるようです。

1章から5章については正直なところ、独学でも学ぶことは可能です

ただ大変なのは0章の事前準備ですね。

動画編集ソフトをどのように使えばいいかや初期設定などは初心者にとってかなり難しく、苦戦するポイントです。

ぷー
ぷー
私はAviutlという無料の編集ソフトを使っていますが、2週間くらい唸っていました。エラーとか出たらもうわからないんですよねw

上記の動画はMovieHacksのサンプル動画です。

6章のサムネイル編や7章のアニメーション編はすごく視聴価値が高いと感じました。

ぷー
ぷー
私こんなの作れないよw(動画編集歴1年半←)

サムネイルは文字や画像を入れるだけのものであれば、独学でもすぐにある程度のものは作れるようになります。

ただ福島さんが作るような凝ったデザインのもの(特に実写動画を作る人に需要が高そうなもの)は勉強しなければ作成が難しいです。

知っているか知っていないかで作れるものも変わってくるので、こういったノウハウを直接教えていただけるのはすごくいいなと感じました。

MovieHacksを動画編集初心者が利用するメリット

スポンサードリンク

いつでも質問し放題!

動画の中には初心者にとって理解が難しい点もあると思います。

しかしMovieHacksでは24時間いつでもLINE@を通じて相談し放題です

ぷー
ぷー
私はBlogHacksという兄弟サービスを利用していますが、無制限の質問サービスにはすごく助けられてきました。

ちょっとした疑問ってプロに聞くとすぐに解決するものが多いのですが、自分一人で悩んでいるとすごく時間を取られてしまうんですよね。

お金で時間を買うつもりで投資するのはありだと思います。

挫折しない仕組みが整えられている!

繰り返しになりますが、動画編集は初期の設定で躓くパターンがあります。

ぷー
ぷー
私の旦那さんも編集ソフトの設定が面倒で挫折していましたw 

いくつか動画を見ましたが、編集ソフトの機能が多様なようなので1から独学で覚えていくのは大変そうだと感じました。

その点、MovieHacksでは動画を通じてゆっくり学んでいけるし、わからなければ質問ができるのですごくいいですね。

実際に動画を作成し、売り込みができる

動画編集の求人には、「実際に作った動画を見せてください」というものがよく見られます。

どの程度編集ができるのか、使える編集ソフトが何なのかを事前に知った上で契約したいという要望が強いからです。

企業の雇用であれば未経験から教えてくれるところもあると思いますが、基本的には「できる前提」で頼むパターンが多いですね。

ぷー
ぷー
動画の編集時間をほかのことにあてたい方が個人YouTuberには多いので「即戦力」であることは大事です!

MovieHacksでは動画の基礎から凝った編集まで学ぶことができるので動画を通じて学んだことを形にしアピールする材料が作れそうだと思いました。

-Movie Hacks- を公式ページで確認する

MovieHacksを動画編集初心者が利用するデメリット

独学で学べることもある

動画編集者によく求められるスキルとしては、「カット・BGM・テロップ挿入」が多いです。

これらは独学でも学べなくはないので、本気で編集を学びたい方は自分でググって覚えていくのもアリだと思います。

ただ効率よく学びたかったり、現役で編集をされている講師に質問しながらスキルをつけていきたかったりするのであればMovieHacksはありだと思います。

時間を取るかお金を取るか、自分の人生プランに沿って決めていくといいでしょう。

ぷー
ぷー
ちなみに私は効率化できるものになら出来るだけお金をかける派です。 

動画編集については本などで学ぶよりは動画で実際に編集ソフトを動かしながら覚えていくほうが身につきやすいと思います。

色々試していくうちに覚えていくものなので、基礎を知りたい方はMovieHacksから勉強していくといいでしょう。

-Movie Hacks- 公式ページはこちら

動画編集が自分にあっているか分からない

これは動画編集をしたことのない方向けですが、そもそも動画編集を本当にしたいのかは一度考えてみたほうがいいかなと思います。

動画編集作業というのはかなり地味なものです。

同じ動画を何度も何度も流しながらテロップを入れたりしていく、裏方のお仕事だと私は思っています。

ぷー
ぷー
私はテロップ挿入が好きじゃないです。笑 

確かに動画編集は需要がありますし、これからも需要が増えていくものだと思います。

しかし、好きでないと続かないので1度自分で編集ソフトを触ってみるなどトライしてみることをおすすめします。

ちなみに、下記のような属性を持つ方に動画編集は向いていると思いますね。

・コツコツ作業が好きな方
・動画を見ることが好きな方
・地味な作業が苦にならない方
・人のサポートが好きな方

あくまで参考程度にどうぞ。

まとめ:動画編集を効率よく学びたいならMovieHacksで!

・現役の編集者に動画のノウハウを教えてもらえる
・買い切りで質問がし放題
・動画講座の中には、独学で学べることもある
・初心者が挫折しにくい仕組みがある

あまり動画編集について多くを発信している方はいないので、動画編集のプロの方に教えてもらえる講座(MovieHacks)はすごくいいと思います。

私が独学していたときにはこのような講座はなかったので、ブログやYouTubeなどから学ぶしかありませんでした。

ぷー
ぷー
情報少ないし、めちゃくちゃ効率悪かったです。

動画編集スキルはいますごく需要がありますし、今のうちに身につけておいて損はないと思います。

YouTubeを始めたいという方であれば必要不可欠なスキルなので身につけておきましょう。

気になる価格は、買い切り49,800円だそうです。

私が受講しているブログ講座「BlogHacks」は受講者増加に伴う値上げがあったのでMovieHacksも値上げになるかもしれません。

今が一番安い価格ですので気になる方は下記よりお申し込みをどうぞ!

-Movie Hacks- 公式ページはこちら!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

https://puugame.info/goal
YouTubeチャンネル

ドラゴンクエスト10の動画を始めました!ぜひチェックしてみてください(*´▽`*)!